障害者グループホーム等サポートセンター - ホーム
ホーム GH設置説明会 GH等職員研修 個別相談 お問合わせ
障害者グループホーム等職員研修

★平成29年度の障害者グループホーム等職員研修が決まりました。今年度は全9回を予定しております。詳細が決まり次第、順次掲載していきます。★

障害者グループホーム職員向け研修の開催について

このたび、神奈川県受託事業「障害者グループホームサポートセンター事業」による、グループホーム職員向け研修、及び管理者向け研修を開催いたします。本研修は、障害者の権利擁護と職員のスキルアップを目的に、主にグループホームで従事する世話人・生活支援員・管理者等を対象に、毎年異なるテーマを設定し実施しています。参加者同士の情報交換・意見交換を通じた交流促進も目的としております。各ホームともぜひご参加ください。

政令市・中核市を除く神奈川県内のグループホーム職員が対象です。

参加費用は無料です。

★平成29年度障害者グループホーム等職員研修 開催日程★

【第7回】
テーマ「利用者の思いに寄り添った支援とは~グループホームにおける個別支援のポイント~」


皆さま、日々「利用者さんの思いに寄り添った支援」を実践されているかと思いますが、
グループホームであるがゆえに「集団の中での個の対応」が難しいと感じる場面も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、「個別支援計画の支援現場での共有」など、グループホームでの個別支援のポイントを学びたいと思います。

日時:平成29年11月14日(火)10:00~13:00
講師:和泉短期大学 児童福祉学科 教授 鈴木 敏彦 氏
会場:平塚市民センター 大会議室

お申し込みはこちら


【第8回】
テーマ「障害者の権利擁護~グループホーム職員としてできること~」


今回は「障害者の権利擁護」をテーマに、障害者の生活の場であるグループホームで働く職員として、
基本的に理解しておかなければならない「権利擁護の視点」、また虐待の芽となる「不適切な支援」をなくすために、
スタッフとして「できること」「やるべきこと」などを学びたいと思います。ぜひご参加ください。

日時:平成29年11月21日(火)10:00~13:00
講師:東洋英和女学院大学 人間科学研究科 教授 石渡 和実 氏
会場:おだわら市民交流センターUMECO 1・2会議室

お申し込みはこちら


【第9回】〈予定〉
テーマ「平成30年度の神奈川県における障害者GH施策の動向」

平成30年2月中旬予定

・当事業の研修は、政令市・中核市を除く神奈川県内の障害者グループホーム職員が対象となります。



【第1回】
テーマ「障害者グループホーム制度の理解~障害者総合支援法の基礎と今後の展望~」


初回は「障害者グループホーム制度の理解」をテーマに、「障害者総合支援法」の基礎と、グループホームの支援現場の実状を分かりやすくご講義頂きます。また、平成30年4月1日には「一部改正障害者総合支援法」の施行が予定されており、これらの改正を踏まえた今後の展望などもお話しいただきます。初任者の方や、障害福祉現場経験の浅い職員の方など、ぜひご参加ください。

日時:平成29年6月29日(木)10:00~13:00
講師:社会福祉法人らっく 課長 渡邊 史朗 氏
会場:大和市生涯学習センター 610大会議室

終了しました。


【第2回】
テーマ「自閉症の理解~障害特性とグループホームでの関わり方~」


今回は、主に知的障害者を対象としたグループホーム職員向けに、自閉症の障害特性や利用者の心理,グループホームなど生活場面での行動や特徴,それに対するアプローチの仕方や具体的な支援方法など、講義とグループワークで研修を行います。支援現場で悩んでいる方,疑問を感じている方など、ぜひふるってご参加ください。

日時:平成29年7月13日(木)10:00~13:00
講師:特定非営利活動法人サポートひろがり 代表 山田 由美子 氏
会場:茅ケ崎市コミュニティホール A・B会議室

終了しました。


【第3回】
テーマ「精神障害の特性~生活のしづらさの理解とグループホームでの関わり方~」


今回は、主に精神障害者を対象としたグループホーム職員向けに、精神障害の概念や症状,障害特性や利用者の心理,生活場面での特徴や行動,それに対する具体的なアプローチの仕方や支援方法,また医療機関との連携のポイントなど、講義とグループワークで研修を行います。精神障害特有の「生活のしづらさ」を理解していただき、グループホームでの支援に役立てていただきたいと思います。

日時:平成29年7月21日(金)10:00~13:00
講師:湘南精神保健福祉士事務所 所長 長見 英知 氏
会場:茅ケ崎市コミュニティホール A・B会議室

終了しました。


【第4回】
テーマ「行動障害の理解~問題行動の捉え方とグループホームでの関わり方~」


今回は「行動障害の理解」をテーマに、自傷・他害をはじめとする、いわゆる問題行動の捉え方と、それを引き起こしているメカニズムや対応の仕方などをご講義頂きます。
また、障害特性に配慮した伝え方、環境の整え方など、障害者グループホームでの関わり方や支援のポイントなどもお話しいただきます。ぜひご参加ください。

日時:平成29年8月3日(木)10:00~13:00
講師:社会福祉法人 横浜やまびこの里 東やまた工房 支援係長 岡田 孝弘 氏
会場:海老名市文化会館 351多目的室

終了しました。


【第5回】
テーマ「障害者グループホームの高齢化について


~高齢期の障害のある方への関わりとグループホームでの支援のポイント~」

現在、障害者グループホームでも利用者の高齢化が進んでおり、「医療的なケアが必要になった時、グループホームでどのように対応したら良いか?」「介護保険サービスと障害福祉サービスをどのように組み合わせていったら良いのか?」「そもそもグループホームでどこまで対応すべきなのか?」といった支援現場の声が良く聞かれます。
そこで今回は、利用者の高齢化に伴う支援のポイントをご講義頂きます。ぜひご参加ください。

日時:平成29年9月15日(金)13:00~15:00 ※午後からの開催になります
講師:独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園 事業企画部課長 古川 慎治 氏
会場:海老名市文化会館 351多目的室

終了しました。


【第6回】
テーマ「感情労働としての対人援助職 ~グループホーム職員のメンタルヘルス~」


障害者グループホームは、職員配置も少なく、また他事業所との交流や情報交換の機会もあまりない、支援者が悩みやストレスを一人で抱え込みがちになってしまう職場環境です。そこで今回は、メンタルヘルスをテーマに、「ストレスとどうつきあうか」「どのように自分の感情をコントロールすればよいか」「対人援助職を長く続けていくためにはどうしたらよいか」を、講義と演習で学びたいと思います。

日時:平成29年9月28日(木)10:00~13:00 
講師:東京成徳大学 応用心理学部 准教授 関谷 大輝 氏
会場:藤沢市民会館 第2会議室

満員御礼 たくさんのお申し込みありがとうございました。


 

障害者グループホームサポートセンター 事務局

公益社団法人かながわ福祉サービス振興会

〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階
電話:045-227-7044(9:00~17:30) FAX:045-212-9044